ホーム > 株式投資 > 日常生活でメインとなっている場所で

日常生活でメインとなっている場所で

高校生の時に始めて付き合いました。高1の終わりくらいでしょうか。その後、同じ部活の男のと付き合いました。乗り換えたみたいになってしまい、大変苦い思い出です。その後、専門学校の人と付き合い、就職先で社内恋愛をしました。 このように振り返ってみると、学校や職場など、その時の日常生活でメインとなっている場所で、恋人を見つけている傾向にあります。行きつけの居酒屋、職業訓練校でも。 環境が変わっても、必ずその新しい場所で誰かしらと付き合ってきました。 これじゃいけないと思いつつ、現在の恋人も職場恋愛で知り合いました。 これから同棲するため、引っ越しするので、今の職場を辞める予定ですが、 引っ越し先で仕事を見つけるつもりです。 そこでは絶対にいい人を見つけないよう努力するつもりです。あまり知らない人、会って間もない人など、あまり性格をわかってない相手のことでも 信じてしまうこと。もう少し疑って慎重に相手を見極めてから恋愛をすればよかったと思います。 うそをつくのが上手な人に騙されました。バツイチで一人暮らしだと聞いていましたが、 マイホームでお子様2人と奥様と幸せな家庭の持ち主でした。 息子家出

関連記事

  1. 品は買えないアクセサリー

    容姿のきれいな人は沢山いますが、その中でも一際綺麗な人はやはり品がある人だと思い...

  2. 日常生活でメインとなっている場所で

    高校生の時に始めて付き合いました。高1の終わりくらいでしょうか。その後、同じ部活...

  3. テスト

    テスト記事です。...