ホーム > 教育 > いぼ痔を抱えたことある人ならわかるだろう

いぼ痔を抱えたことある人ならわかるだろう

いぼ痔を抱えたことある人ならわかると思うけど、腫物を抱えている時は、何故あれほどにも憂鬱なものなのか。
例えば、瞼に抱えた「ものもらい」は顔面全体がやけに重く、見た目も悪いので気持ちが晴れない。
例えば、鼻っ面にできた吹き出物は、少し触れただけでも激痛が走る。
これら顔にできた腫物は、人から見てパッとわかる分だけ隠しようがらないからまだ良い。
どうしようもないからだ。
例えばそれが、「いぼ痔」ならどうだ。
何故よりにもよってこんなに恥ずかしい部分に腫物ができるのか。
いぼ痔を抱えたことある人ならわかるだろう。
日々それを隠し続けるにも、油断してどっしり座ろうものなら、この世のものとは思えぬ激痛が肛門から脳天を突き抜けるように走る。
悶絶して周囲を驚かせ、そこで始めて「下の病」とばれようものなら、何と滑稽なものか。
便意に襲われる度に憂鬱になる。
しかし用は足さないわけにもいかない。
もはや目の上のタンコブよりも、何をするにしたって付きまとう厄介な腫物である。
地道に治療に専念するしか方法がないが、それでも一度出てしまえば、癖になって再発するというから大変だ。

痔の原因 便が黒っぽくなってきたら警戒しよう


関連記事

  1. ノロウイルスに一家でかかりました

    上の息子が幼稚園に入った年に、ノロウイルスをもらってきました。 年末に近い時期の...

  2. 私の便秘解消法について

    私は慢性の便秘症です。 できるだけ日々の生活で改善させたいと思い実行していること...

  3. いぼ痔を抱えたことある人ならわかるだろう

    いぼ痔を抱えたことある人ならわかると思うけど、腫物を抱えている時は、何故あれほど...

  4. テスト

    テスト記事です。...